ピューレパールの効果的な使い方を教えます!

ピューレパールの効果的な使い方を知ろう!

ピューレパールの効果的な使い方をご紹介するサイト。ネット上で「効果なし」と噂されることもあるピューレパールですが、正しい使い方を実行すれば、ほぼ確実に脇の黒ずみ解消に効果があります。効果があると言い切れるのはピューレパールは「医薬部外品」だからです。

 

「医薬部外品」とは、厚生労働省が一定の効果があると認めている商品のことを指します。つまりピューレパールも脇の黒ずみに効果があると公に認められている商品だということなんですね。ですから、「効果なし」と感じる人の多くは、ピューレパールそのものではなく、その使い方に問題があるというケースがほとんどです。

 

ここではピューレパールの間違った使い方を正して、しっかり脇の黒ずみに対する効果が出る使い方をお伝えしていきます。

 

 

ピューレパールを正しく使う3つのポイント

 

ピューレパールの効果的な使い方とは、これからご紹介する3つのポイントをしっかり意識して使うことです。どれか1つでもかけてしまうと、黒ずみ解消効果が薄れてしまうこともあるので、しっかり守ってくださいね。

 

ピューレパールは朝晩の2回使う!

ピューレパールの効果的な使い方におけるまず1つ目のポイントはその「頻度」です。ピューレパールは基本的に朝と晩の2回にわけて使います。これを正しく使わず、朝は忙しいからと言って晩だけにしてしまうとか、毎日使用するところを2日に1度くらいしか使用しないなどになってしまうとNGです。あとは回数を少なくする代わりに、1回に塗る量を多くするという人もいるようですが、これもダメですね。決まった量以上を塗りすぎると、黒ずみを減らすどころが逆効果になる場合もあります。多く塗ろうとすることで肌へのダメージを増やしてしまうようなこともありますので注意が必要ですね。制汗剤の使い過ぎも同じ理由でおすすめできません。

 

肌のダメージが増えることを避ける

脇の黒ずみの原因となるのは肌へのダメージです。最も大きなダメージの原因となるのは「脇の脱毛」ですね。特に自宅で毛抜きやカミソリなどを使った脱毛をしている方は注意が必要です。黒ずみの原因となるメラニンが多くなるのは、無理な脱毛をした場合。なるべく毛抜きやカミソリなどは使わず、肌にやさしい除毛クリームなどを使うのがいいですね。また家庭用の脱毛器を使っている場合はレーザーより、フラッシュ型の方が肌へのダメージは少なくて済みます。除毛クリームやフラッシュ型の脱毛器などをうまく使って、なるべく脇にダメージを与えないような処理方法を考えてください。なおどうしても毛抜きやカミソリになってしまう場合は、きちんとそのあと保湿やクールダウンをするように心がけることも大事です。

 

あきらめず効果がでるまで使い続ける!

3つ目のポイントは「使い続ける」ということです。ピューレパールが効果なしと言っている人は十分に効果が出る前にその使用をやめてしまっているケースが目立ちます。多くの場合、効果は2,3週間もあれば少しずつ出てき始めるのですが、ただそれが実感できるレベルになるまでは2か月から3ヵ月程度かかることがほとんです。「とりあえず効果があるか試してみよう」ということでピューレパールを単品購入する人も中にはいらっしゃいますが、それで1ヵ月使ったくらいでは実は効果は実感できなくて当たり前なんですね。そして1ヵ月だけ使って辞めてしまう。それって、その1個の所品代金がとっても勿体ないです。ですから基本的には「定期コース」で最低でも3ヵ月は使い続けてみることを強くおすすめします。

 

最初に書いた通りピューレパールは「医薬部外品」ですから、効果が出るというのは実証されているわけです。ただ、いつになったら効果がでるのかというのはどうしても個人差がありますから、少し長い目で見ながら使い続けることが大切になるわけですね。

 

 

ピューレパールの効果的な使い方まとめ

以上、ピューレパールの効果的な使い方のポイントを3つ紹介してきました。再度ここでまとめておくと、

 

ピューレパールは朝晩の2回使う!
肌のダメージが増えることを避ける
あきらめず効果がでるまで使い続ける!

 

ということでしたね。ピューレパールを使ったことのあるおよそ9割の人は効果を実感できたというアンケ―ト結果もあります。そして不思議なことに、ピューレパールを単品ではなく、定期コースで購入している人の割合も同じく約9割なんです。これはつまり、長く使い続けた人は効果を実感できるということを表しているとも言えますね。ピューレパールには60日間の返金保証もついていますので、「いきなり定期コースにするのは心配・・・」という人も、安心して試してみることができますね。

 

1つ目の2つ目のポイントも意識しながら、あきらめず使い続ければきっと効果が実感できるピューレパール。見せれる美ワキを目指して、3か月間トライしてみてください!

 

ちなみにピューレパールを一番お得に購入できる方法はこちらからご覧になれます!
↓↓↓↓↓
http://www.lifes-end.org

 

 

ピューレパールが脇の黒ずみに効果がある理由

ここまでピューレパールの効果的な使い方について書いてきましたが、そもそもなんでピューレパールは脇やその他の部位の黒ずみに効果があるのでしょうか?

 

ピューレパールは乳首や脇の黒ずみケアができる保湿クリームです。なぜ、ピューレパールが黒ずみ解消・改善に効果があるのかというと、黒ずみの原因にしっかりと働きかけることができるからです。まず、黒ずみの原因はメラニンの色素沈着です。メラニンと言うと紫外線によって生成され、シミの原因になるものと考える方もいますが、メラニン生成は紫外線以外にも様々な外部刺激により引き起こされます。

 

脇の他にもに乳首は刺激を受けやすい場所でもあります。衣類による擦れやムレが生じやすい場所ですが、顔に比べきちんとスキンケアをしない場所でもあります。そのため刺激を受けることによりメラニンが生成され、何もケアをしないので色素沈着をして黒ずみとなってしまうのです。つまりこの黒ずみを綺麗なピンク色にするためには刺激から守りつつ、メラニン生成を抑制しなければいけません。そのようなケアがピューレパールならできます。

 

まず、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどの保湿成分を配合することにより、しっかりと保湿をし外部刺激から守る効果があります。さらにビタミンC誘導体、グリチルリチン酸、米ぬかエキスなど美白成分も配合されているので、できてしまったメラニンに働きかけ黒ずみを解消・改善する効果があります。しかもしっとり感がありつつ、塗った後にベタつかないので気持ちよく使うことができます。

 

保湿クリームの中にはベタつくために続けにくいものもありますが、ピューレパールは違います。そのため使い続けることができるのです。

 

このようにピューレパールは黒ずみの原因であるメラニンに働きかけると同時に、メラニンを生成しないようにしっかりと保湿をし、刺激から守る効果があります。そのため黒ずみ解消・改善ができるのです。ピューレパールを効果的な使い方で長く続けていけば、気になる黒ずみもキレイになるはずです!